かば田のレシピ

    • 昆布しめさばのめんたいナムル風和え
      材料(2人分)
      昆布しめさば 1枚
      豆苗 1/2パック
      ごま油 小さじ2杯
      めんたい(ばらこ) 大さじ2杯
      煎りごま 小さじ1杯
      • 1/2 に切った豆苗はさっと茹で水にとり、しっかりと水気を切って絞る。
      • 食べやすい大きさに切った昆布しめさばと豆苗をごま油・めんたい・煎りごまで和える。
    • 梅めんたい冷やしうどん
      材料
      うどん 2束
      かば田のおだし(無添加) 1包
      <薬味>
      めんたい(ばらこ) 小さじ2杯
      梅肉 大さじ1杯
      みょうが 1本
      大葉 2枚
      小ねぎ 適量
      • かば田のおだしで濃いめのだしを取り、冷やしておく。
      • うどんは茹でて、流水で洗いヌメリを落とし、しっかり水気を切って皿に盛る。
      • うどんの上に薬味を盛り付ける。
    • うな重
      材料(2人分)
      うなぎ蒲焼き 1尾
      大さじ1杯
      蒲焼のタレ 大さじ3杯
      粉山椒 適量
      ご飯 1~1.5合分
      • 1尾分を4切れに切り、炊きあがったご飯にのせ(炊飯器の中)酒とタレを全体に振り掛け、蓋を閉めて10分程蒸らす。
      • 炊飯器からうなぎの蒲焼きを取り出し、ご飯は全体に軽く混ぜて余分な水分を飛ばす。
      • お重にご飯をよそい、うなぎをのせる。
      • 木の芽を飾り、お好みで山椒を振る。
    • ひつまぶし
      材料(2人分)
      うなぎ蒲焼き 1尾
      大さじ1杯
      蒲焼のタレ 大さじ5杯
      ご飯 1~1.5合分
      大葉 適量
      刻み海苔 適量
      わさび 適量
      かば田のおだし(無添加) 1包
      • 茶漬け用のだしを作る。
      • 鰻は1㎝幅に切る。
      • 切った鰻とタレ(大さじ2程)を器に入れ、電子レンジで温める。
      • 炊き上がったご飯に鰻のタレ(お好みの量)を入れ、むらなく混ぜ、器に盛り、鰻をちらす。
      • 大葉、きざみ海苔、わさびなどを添える。茶漬け用のだしも温めて、急須などに入れて食卓へ。
      • 初めは鰻丼で。
      • 次は薬味と混ぜて・・・。
      • 最後はだし茶漬けで・・。薬味をのせてどうぞ。